Businessman Hand Draws Gear To Success

Brix プロジェクトパートナー募集

プロジェクトパートナー募集

当社では、Brix Platformを販売し、プロジェクト管理や運用を実施していただけるパートナー様を随時、募集しています。プロジェクト毎の実施契約が可能です。

つながる計測データベース

Brix PVMは、様々な手法で、サードベンダー性のITシステムとつながる計測データプラットフォームです。計測データ領域の国際標準であるASAM ODSを基盤技術として採用したオープンなプラットフォームです。実験データを信頼性が高い業界標準のデータモデルで蓄積する事が出来ます。また、多くの企業では、PLM等のプロジェクト管理システムや、試作車部品表の導入が進んでいます。Brix PVMは、APIにより、それらのシステムとつながり、情報を取得、及び提供する事が可能です。右図は、当社が日本の大手自動車メーカーで実施したプロジェクトのコンセプト図です。

Brix Rest API

Brix Rest APIでは、Brix PVMを操作するためのシンプルなWebサービスAPIを提供します。様々なプログラム言語からREST/JSON方式でBrix PVMにアクセスし、データの取得や更新ができるAPIです。PLM、BOMとの接続や、BIツールや解析プログラムとの接続が可能です。

様々な計測データの登録

Brix PVMは、計測データファイルをデータベースに変換して蓄積するためのライブラリを提供します。様々な形式のCSVや、Excelファイルに対応するためのファイル変換アプリケーション開発を容易に行う事ができ、運用付加が下がります。ライブラリは、様々な言語に対応しており、トレーニングや、コード解析サービスを提供する事が可能です。

トレーニング例:

  • Rest APIの使用方法トレーニング
  • ASAM ODS HTTP APIトレーニング
  • Graph DB トレーニング
  • Pythonトレーニング
  • ファイル形式変換トレーニング
  • Brix、グラフ表示追加トレーニング

ASAM ODS

ASAM-ODSは、欧州の自動車関連製品開発における自動化システム、及び計測システムの標準化団体である、ASAMにより作成された、計測データに関する標準です。ASAM ODSは、システムのアーキテクチャーに依存せずに、データを格納するための標準仕様を定義しています。異なる世代のデータベースシステムでデータを保存する事や、様々な計測や、解析ベンダーのシステムがつながる事が可能です。

Brix PVMの機能

Brix PVMは、下記を実現するための機能を持ちます。

①実験データのデータ化:実験データをファイルではなく、データに変換し蓄積する

②実験データの標準化:コンピュータにとって扱いやすい標準化されたデータをweb上に蓄積する

③オープン:サーバの中に閉じたデータではなく、活用が可能なオープンなデータにする

主要機能、推奨動作環境

Your Name (required)

Your Email id (required)

Your organization (required)

Phone No (Please mention country code also)

Comment

Your Name (required)

Your Email id (required)

Your organization (required)

Phone No (Please mention country code also)

Comment