Businessman Hand Draws Gear To Success

個人や小グループむけの実験データ活用基盤

個人や小グループむけの実験データ活用基盤

実験データ活用を促進するために実験データベースを導入したくても、個人や小グループにはなかなか難しいものです。実験データベースは、たいてい、特注で作られるため、導入に手間がかかる事が多いです。要求仕様を作成し、製品の開発を待ち、出来上がった製品の改善をするプロセスは時間、工数、コストがかかります。

そこで、製品(BRIX LITE)を活用する事で、手軽に導入が可能な実験データベースを提案します。

また、BRIX PVM+では規模が大きすぎるお客様や、実験データベースを試してみたいお客様向けのソリューションです。

感染症&ビッグデータ時代の実験データ活用を促進します。

特徴1.実験の関連情報により、データを引っ張れる

実験の関連情報により実験データを取りだしてデータ解析にまわすことができます。

特徴2.様々なファイル形式のデータを登録できる

様々なファイル形式の実験データを登録することができます。また、ファイル読み込み用のドライバを追加する事で、お客様固有のファイル形式を追加することができます。

特徴3.解析ソフトやプログラムでデータを活用できる

REST APIやCSV出力など、さまざまな形でデータを解析ソフトやプログラムに提供することができます。

特徴4.導入時の負担減。リモート作業による納入、サポートが可能

いくつかの設定をすることにより、製品を導入できます。また、リモートからの遠隔操作による納入、運用が可能です。

特徴5.ASAM-ODSを手軽にトライできる

本ソリューションは、業界標準であるASAM ODS modelを基盤技術として採用しています。ASAM-ODSは、欧州の自動車関連製品開発における自動化システム、及び計測システムの標準化団体である、ASAMにより作成された、計測データに関する標準です。ASAM ODSは、システムのアーキテクチャに依存しない方法で、データを格納するための標準仕様を定義しています。異なる世代のデータベースシステムでデータを保存する事や、様々なベンダーのシステムがつながる事が可能です。

参考資料、動画

本ソリューションで使用する製品

Your Name (required)

Your Email id (required)

Your organization (required)

Phone No (Please mention country code also)

Comment

Your Name (required)

Your Email id (required)

Your organization (required)

Phone No (Please mention country code also)

Comment